フォト
無料ブログはココログ

2023年9月25日 (月)

ソロキャンプでまったりのはずが

果樹の収穫も一段落、ゆっくりとソロキャンプをしてリフレッシュする事にした。

今年は異常な暑さでまだまだ夏モ-ド全開。

山間の静かな無料キャンプ場をチョイスして敬老の日の翌日出発した。

到着すると3ケ所に分かれたサイトに1組のキャンパ-、ほぼ貸し切り状態です。

昨年購入したまま使用しなかったソロ用の中華テントを設営、キャンプモ-ドに突入。

Kimg1246

基本的に食事以外は積極的に動く事をしないと決めていた。

メインはコ-ヒ-を片手の読書。

屋外で人類の始まりを想像しながら読みふけりました。

Kimg1247

日没後は焚き火を見ながら、ウィスキ-(TWIN ALPS)のハイボ-ルをちびちび、

P9190515  

虫の声を聴きながら夜が更けた。

翌朝5時半過ぎに起床、空はかなり曇っている。

朝食を準備して食べ始めると、遠くからバタバタという音が近寄ってくる。

そして空からは激しい雨粒が容赦なく降り注いだ。

こんな天気予報ではなかったはずだが。

Kimg1257

雨は一向に止む気配なし。

前室部分に溜まる雨水を除けていたら、地盤が緩みペグが重さに耐えきれず抜け跳んだ。

慌てて修復しようとしたが今度は反対側のペグが飛び、テントは半壊状態に。

修復に飛び回ると全身ずぶ濡れ状態、気付くとテント内が浸水状態になっている。

どこから漏水したものか、やはり中華ブランドは値段相応のようです。

今後はしっかりと防水対策を実施しなければ。

1時間半位で雨は止み午後より天気は回復した。

昼食の準備をしたり、読書をしたりして15時撤収開始。

Kimg1259

今年は温度が高すぎて彼岸花の開花が遅れているが、ここは順調な模様。

帰路の途中、My Jimnyは走行距離が230,000キロに到達。

Kimg1261  

まだまだ元気な模様、300,000キロ目指して頑張ろう。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

2023年8月31日 (木)

2023年初渓流(2日目)

翌朝6時前に起床、ゆっくりと朝食を済ませて今日の目的の渓に出発した。

この渓初めてではないが、前回と少し流域を変えて入渓してみた。

すると1投目よりヒット。

P8240496

おはようございます、ゴギ様。

その後も立て続けにヒットする。

P8240497

P8240498

Kimg1218

Kimg1222

昨日は一度もお会いできなかったのに、今日は良い感じです。

渓相も言う事なし。

P8240501

P8240503

その後もポツポツとヒットするが次第に反応が悪くなってきた。

Kimg1224

P8240505

お昼近くになり、帰路を考えると後2時間位しか時間は残っていません。

脱渓して2本目の渓に移動、最後に1匹顔を見て帰路に着く事にした。

2本目の渓、入渓後なかなか反応が無い。

遡行しながらポイントにルア-を泳がせ、

出ました、ラストワン。

Kimg1225

頭の虫食い模様もクッキリのゴギ様。

P8240512

最後の景色を目に納め、今日の釣行は終了とした。

今年は初渓流にして既に時期は終了間近。

今年晴れて自由人の仲間入りができたため、来年は早春から来てみよう。

昼食後14時に帰路に着く。

全行程600㎞、20時無事帰還。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

2023年8月30日 (水)

2023年初渓流(1日目)

この夏43年間勤めた会社を退職、退職前の引継ぎ等が続き今年はまだ渓流釣りに行っていない。

退職直後から我が家の桃の収穫の最盛期に突入、自由人にあらず。

猛暑の中でバテバテながら何とか岡山夢白桃の収穫は終了。

現在後半のゴールデンピ-チの収穫を待っている状態。

今がチャンスと8/22午後より、今季初渓流で終盤間近の島根県の渓に向けて出発した。

そして20時過ぎ、県境付近にて小宴会&車中泊。

翌朝林道を2本繋いで目的のゴギの渓へ。

P8230472

P8230474

誰も居ません。

用意をしていると残念ながら雨が降って来た。

天気予報では熱帯低気圧の接近で天気は崩れるとの予報であったが、残念な天気だ。

P8230469

釣り始めるが渓相は良いのに反応が極めて悪い。

どうした事か。

そうする内に雷鳴が轟渡るようになり気が気ではない。

雨宿りしながら上流に向かうが一向に反応がない。

P8230471

結局バラシ2匹で余りにも状況が悪いので脱渓。

どうするか考えたが、せっかくここまで来たので、下流に下がって山女流域に入って見る事にした。

昼食後下流に再入渓、しばらくすると本日の初ヒット。

P8230477

アラ、朱点があるのでアマゴ様?

Kimg1217

続いて型は大きくないがポツポツとヒットが続いた。

Kimg1210

Kimg1212

P8230487

P8230489

やがて時刻は15時30分過ぎ。

電話の電波が通じる所まで移動して家族に生存の連絡を入れなければ。

連絡後再び林道に入り、冷たいビールを片手に野営準備を始めた。

P8230491

食事後、いつの間にか満天の星空に変わった空を眺めながら、

焚き火の前でウィスキ-のロックをちびりちびり。

楽しい一日でございました。

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2023年8月11日 (金)

自由人になってから早20日

7/20に65歳定年を迎え晴れて自由人となりました。

定年後は時間が十分あると思っておりましたが、甘かった。

我が家の桃の収穫が繁忙期に入り、早朝から収穫しては昼前後まで出荷準備、

Kimg1162 

そして夕方には3か所の畑の桃に潅水作業。

今年は出来が悪く規格外が多く、折からの猛暑も手伝ってセミと違ってヘロヘロ状態。

Kimg1170

お百姓甘くないです。

そしてこの間に畑を荒らし回っていたイノシシご一行様を捕獲。

桃をたっぷりと折に入れて置いたら2頭入りました。

P7270467

P7270465

かわいそうですが見逃す訳には行きません。

今週末で岡山夢白桃は終了、8月20日頃から9月上旬まではゴールデンピ-チの収穫が始まります。

もう一踏ん張り!

盆明けには間隙を縫って今季初渓流、そして桃が終わったらソロキャンプを楽しみますか。

2023年7月17日 (月)

ソロキャンプ

先週果樹出荷の端境期に入り、午後より以前よりやってみたかったハンモック泊に挑戦。

川の傍にあるとある無料キャンプ場、今日は平日で全体で3組、私のエリアは私だけで貸し切り状態。

DDハンモックのターブにハンモックをセット、焚き火台にダッジオ-ブン。

ソロキャンプスタ-トです。

P7110456

川のせせらぎを聞きながらビールを片手に夕食の準備。

今日はチリコンカンとパンにおつまみはスモ-クチ-ズとナッツ。

Kimg1138

焚き火の炎を眺めながらウイスキ-のオンザロックをちびりちびり。

至福のひと時を過ごす事が出来ました。

Kimg1141

ハンモックでぐっすりと眠り翌朝5時に目覚める。

予想以上に寝心地は良かった。

山に朝日が当た今日も良い天気か。

P7120459

P7110457_20230717152901  

P7120460 

今日は午後から野暮用があるため、今回はこれにて撤収。

今度はもっとゆっくりと出かけてみよう。

 

 

2023年7月 1日 (土)

退職までもう少し

退職までの有給消化で約一ケ月経過した。

ビワの袋掛け、桃の袋掛け、ミカン・柿の薬剤散布、ビワの収穫、スモモの収穫と作業がびっしり。

雨天以外はほぼ農作業に没頭しております。

そんな中、昨日は朝から雨模様、スモモの収穫も一段落ついたので完全休養。

車でとある場所を走っていると山桃の実が赤く熟れているのを発見。

Kimg1127

Kimg1123

直ぐに閃いた。

山桃酒を造ろう。

保存瓶は既に家にある、あとは氷砂糖とベースになる酒を準備せねば。

その足でリカ-ショップに直行、いろいろ物色して氷砂糖とブランディ-をチョイス。

家に帰り山桃の実を洗浄して準備。

Kimg1128

瓶に山桃と氷砂糖を交互に詰めてブランディ-を最後に注いだ。

出来た!

Kimg1131

レシピ-は山桃の実の重量の40%の氷砂糖と150%ブランディ-。

あとは毎日揺さぶって3ヶ月ゆっくりと待つ。

夜にソーダ割でチビチビと楽しみだな。

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2022年9月27日 (火)

2022年渓流終了しました

9月最後の3連休、迷うことなくラスト渓流にGOとなった。

今年は訳があり明日の渓での遊漁証が無い。自宅近くの釣り具屋で日券を買おうとしたら『取り扱ってません、年券なら有ります』と、

なに??? 話を聞けば現地の釣り具屋でしか日券は販売していないとの事。

何じゃそれ、急いで支度を整えて一路米子まで走った。

19時過ぎ何とか目的の釣り具屋に到着、無事日券購入となった。

後は小宴会をして寝るのみ、急ぎ道の駅に直行夕食後ハイボ-ルを煽る。

23時、おやすみなさい。

翌朝5時半起床、まだ薄暗い中支度を整えて朝食のパンをかじりながら今日の作戦を考える。

いくら考えても成るようにしか成らないとは思うが・・・・。

7時半目的の渓に到着、先行者なし。

急ぎ準備をして入渓キャスト~!

P9240409

P9240406

本日の一匹目、ボ回避。

その後も

P9240408

P9240410

P9240412

P9240421

P9240415

P9240424

型はかわいいが元気にミノ-を追って相手してくれるがまたバラシの多い事。

ポイントポイント5連続バラシ。

へたっぴ再確認。

P9240422

途中小雨が降り出したが無視して突き進む。

やがて渓は二股に分かれどちらも藪沢になる。

二股手前の落ち込みにミノ-を落としてトゥイッチ、追いがあったが見切られて終了。

残念ですが脱渓。

藪漕ぎをして這い上がり何とか車まで戻った。

P9240425

昼には少し早いが昼食、雑炊とラ-メン食べて腹ごしらえ完了。

次の渓に車を走らせた。

3年位お邪魔してない渓、道を進むとやがて林道に入ったが何と草木に覆われて道が無くなってます。

こりゃジムニ-でも無理です。

では次の渓、パ-マ-クくっきりの女王様にお会いするためにひた走った。

しかし入渓していくらキャストせども全く魚影なし。

余分な所も走った為すっかり時刻は15時を回っている。

どうしても最後に魚の顔を見たくて、思いっきり最上流に移動。

以前はたしか魚影があったハズ。

細い渓に倒木が多くて誠に遡行しずらい。

出てくる落ち込みにキャストしてミノ-を動かした瞬間ガツッと反応が

P9240427

かわいい小岩魚。

ここからはバラシと見切られで残念な結果に。

やがて浅い滝壺のある2段滝に到達、ここが魚止めと思われます。

慎重に狙ってキャスト、ゆっくりリ-リングしているとイワナが飛び出してガブ、

P9240434

P9240438

今年最後の渓魚となりました。

P9240439

今年は仕事と百姓が忙しく春以来の渓流となりました。

来年は仕事もリタイア予定、もう少し余裕を持って楽しめれるかな。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2022年5月 5日 (木)

2022年GWゴギの里(2日目)

  目が覚めると時刻は4時過ぎ、よく眠った。

明るくなるのを待って朝食の支度。

残り飯で雑炊を作りモーニングコ-ヒ-を飲んで撤収。

Kimg0908

今日は有名な酷道と言われ区間にある渓を目指す。

そこは現在通行止めとなっているが色々調べるとその渓までは行ける様です。

とにかく行ってみよう。

離合困難と書かれた標識を見ながら曲がりくねった道をひたすら進む。

そして出発して1時間以上経った頃それらしき場所に到着。

林道に入り進むと、1台の車が止まり2人が準備中。

遅かったか!

とりあえず窓を開けて挨拶、そしてこの渓の一番上の方に入っても良いかと尋ねると、

上にもう一台入っていると。

こりゃ駄目だ。

色々話をすると、この下の通行止めゲ-トには誰も居なかったとの事。

今日はそこしか無いようです。

まあこんな事もあるさ、気持ちを切り替えて下のゲ-トに直行。

今日はゴギではなく山女の渓となるのかな。

準備をして入渓。

規模の大きなそして良い渓相。

Kimg0915

ミノ-をキャスト、何か黒っぽい魚影が追ってきたがヒットせず。

しばらく進むと随所に深い淵と大きな落ち込みが現れる。

こりゃ最高な雰囲気です。

P5010373

P5010382

ただ天よりポツリポツリと冷たいものが、今日は雨模様。

出てくるポイントにミノ-をキャスト、ゆらゆらと集団で追いがあるものの途中でUターンの繰り返し。

こりゃ手強い。

そしてやっと、初山女。

P5010375

Dコンから種々ミノ-を変えてみたもののどれも同じか更に悪い。

試行錯誤しながらDインサイト黒金に変えたところヒット。

P5010383

その後も明らかに反応が良い。

今日の当たりルア-となりました。

そして次々に。

Kimg0917

 あれ、これは朱点がありますがアマゴ様?

Kimg0920

P5010393

型は大きくはないけれど魚影が濃いですね。

ただ相変わらずルア-に興味を持たず無視する奴が多いですが。

P5010390

少しずつ反応が悪くなりどうしても抜けられない滝に到達。

P5010394

奥には朝一先行者と話した橋が見える。

ここでは全く反応なし、何故ですかぁ~!

林道に這い上がると先行者の車無し。

歩いて下って車に戻り遅い昼食。

昼食後朝一の流域を探渓する事に。

この林道は相当荒れてますね。

ただもう誰も居ないようです。

渓相は魅力的、ゴギ達は元気に暮らしているのでは。

ほぼ終点に近いところまで登ったがjimnyでもやばそうな雰囲気に。

ここでスタックしたら携帯圏内に入るのにどちらに向いても20Km以上あるのでは。

無理は禁物。

少し下った地点より残り少ない時間でロッドを振ってみよう。

先行者が通ったか否かは定かではないがとにかく行ってみよう。

P5010396

P5010397

落ち込みにルア-を入れると時々黒い影が追う。

居る居る。

そしてとある落ち込みで岩陰から果敢にミノ-にアタックしたゴギ。

Kimg0932

もう一枚

Kimg0933

なかなかの型、ありがとうございました。

この一匹で今日の釣行は終了。

慎重に林道を下り酷道を経由して帰路に着いた。

22時無事に我が家に帰りました。

総走行距離500km、楽しい時間が過ごせました。

また訪れてみよう。

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2022年GWゴギの里(1日目)

今年も4月末からのGW前半にゴギの里に遠征しました。1年振りゴギ達は元気か?

今日はかなりの雨が降り水位が少し心配ではあるが、午後よりゆっくりと支度して14時過ぎに目的地に向けて出発した。

現着21時、外は寒!

とりあえず車中にて小宴会、翌朝6時に起床。

良い天気だ。

パンをかじりながら一路目的の渓を目指す。

Kimg0884

現地に着くと1台の車が止まっている。

しまった、朝余裕をこき過ぎたか。

先行者はこの渓の最上流部分を目指したと推測、私は昨年と同じ流域に変更した。

準備して期待を込めて渓に降り立つと、クリアだが水が多い、う~む大丈夫か?

P4300340

そしてキャスト1投目、ミノ-がダウンクロスになった途端ロッドにブルんと当たりが。

ロッドを煽るとヒット!

Kimg0891

脳裏を霞めた私の心配は杞憂に終わった。

しかしこの後遡行するも全く反応がなく釣れない時が延々と続く。

ひょっとして私の前を先行者が進んでいる?

疑心暗鬼で進んでいると久し振りのヒット。

P4300342

Kimg0894

そこからは黒い影が走り、ポツリポツリとヒットするようになった。

P4300344

P4300355

P4300352

急流の岩をよじ登り、右に左に高巻き、昨年時間切れで引き返したポイントを越え更に上に上に。

P4300343

P4300358

P4300353

P4300354

やがて両側が切り立つ滝つぼが現れた。

P4300363

高巻こうにも岩の急斜面が続き私のレベルではかなり危険。

安全第一、ここが最後のポイントと決めた。

慎重に奥に向かってキャスト、プリプリと泳ぐミノ-を突如黒い影が追う。

そしてピックアップのため水面に出たミノ-にジャンプ一発、僅かにかすめた感触がロッドに伝わった。

今日一番の型だったが、もう二度目はないか。

そう思いながら呼吸を整えて2投目、滝壺の奥に沈めたミノ-を小刻みにトゥィッチしていると、

ゴンとした振動と同時に暴れる魚信。

ヒット!

慎重に慎重に寄せてネットイン。

よっしゃー!

P4300359

もう一枚

Kimg0896

この後とにかく怪我をしないように慎重に下り遅い昼食。

昼食後下流部分を攻めてみたが魚信なし。

本日終了。

P4300366

一度下界に車で下り家族にラインで無事を連絡、ガソリンを補給して再び渓に戻った。

川辺の少し広くなった場所に車を止めソロキャンプの準備。

P4300369

P4300371

焚き火台に火を起し、冷えたスプリングバレ-を飲みながらおつまみの支度。

出来上がったおつまみを食べながら焼酎のお湯割りが進む。

やがて真っ暗な暗闇の中で川のせせらぎを聞きながらまったりと夜が更けた。

P4300372

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2022年4月12日 (火)

やっと!

2022年3月、今年の渓流が開幕しました。

しかし・・・・・・、

Kimg0857

Kimg0861

1匹オ-トリリ-スにて坊主確定。

今週の日曜日、再びリベンジを誓って北に走った。

P4090306

P4090307 

P4090309

P4090310

どこも厳しい修行でした。

一匹の魚の姿さえ見られません。

今年から管轄漁協を変えたのがまずかったのか、ポイントが良く分かりません。

P4090317

そして最後の望みを賭けたポイントにて、

Kimg0871

今年の初アマゴ!

ボを覚悟して最後に粘りに粘ってやっと!

これで心おきなく脱渓が出来る。

帰路の途中にはまだ残雪が。

P4090323

P4090324

太陽に照らされた早春の山を後にして帰り道、

P4090326_20220412193201

My jimnyがめでたく200,000kmに到達。

まだまだ絶好調!

P4090321

次回はGW、あそこに行ってみよう。

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

«2022年始動