フォト
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

会社の行事にて

今日は会社のボーリング大会。個人的には10年振りの参加です。(ここ2年位やった記憶もないなぁ)

レーンは中国実習生達と同じ組になり楽しくスタート。皆さん大はしゃぎです。

しかし私は自分のイメージと体の動きが異なるのか、どうしても一本残ってしまう連続。

その内にミスの連発で自滅して2ゲーム終了。やっぱり年でしょうね。

全体の1/3位の成績で飛び賞も当たらず。

皆さんお疲れ様でした。

Ca3e0464_2 

2012年1月26日 (木)

さよならマックス

我が家の愛犬マックスが逝ってしまいました。

風で木々が揺れれば泣き、雷が鳴れば泣きと大変臆病者でした。

そして意地悪大好きで本当に食いしん坊の行儀悪でしたが、その愛くるしい表情で憎めない奴でした。

知らない人が来れば遠くから察知して果敢に吠える、優秀な番犬でもありましたが最近では吠える事を止めてじっとしている日々でした。

先はそんなに長くはないと思ってましたがこんなに急だとは。

昨日会社から帰ると毛布に包まれて目を閉じたままのマックス、妻が摘んだ水仙の花を乗せて静に横たわってました。

13年間家族として生活して楽しかった思い出ありがとう。

Max_4

2012年1月15日 (日)

初海

土曜日の午後より時間ができたので昼間の海へ。

とりあえずジグヘッドにワームをセット、ひょっとしてメバルやアジがと淡い期待を胸に秘めてランガン。

Ca3e0454

                      ウ~ム・・・・・・

Ca3e0456

                   海は広いです

Ca3e0457

                    おかしいなぁ~・・・・・・・

Ca3e0460

               寒いです。釣れる気配ありません。

                      ・

                      ・

                      ・

                      ・

                      ・

と言うことで今年初海はボウズ決定。

魚が居ないのか?タックルが悪いのか?腕が悪いのか?

さてさてとにかく厳しい結果でありました。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2012年1月 5日 (木)

2012年釣り始め(初挑戦)

2012年が明けました。

やっとお休みになったもののあれこれと家の用事もあり、なんとなく過ごしてしまったお正月。このままではイケナイ。お休み最後の一日はリフレッシュとばかりに一大奮起して以前から気になっていたアソコに出発しました。

朝4時過ぎに起床、一路北に向けて走り続ける。そして40分程走った頃からチラチラと雪が舞い始めた。そして雪は断続的に降り続けてやがて周囲は銀世界に変貌。

北海道から帰郷して二回目の冬で始めてのスノードライブ。緊張するなぁ。

P1043432

そして更に北に進むと更に雪が強くなりなんじゃこりゃの世界に入ってしまった。瀬戸内沿岸と余りにも異なるこの天候。

途中休憩を入れながら、道に迷いながら8時過ぎ、とうとう目的地に到着。

ここは広島県高宮町にあるフィッシングレイク高宮、ダム湖にトラウト族を放流したタイプの管理釣り場。とうとう管釣りのデビューとなりました。

事務所に直行して一日券を購入、ポイントをレクチャーして頂いて準備。ロッドを片手に胸ワクワクでポイントに入る。既に先行者が7~8名キャスティング中。

P1043437

軽量スプーンを装着してロッドを振り始めると正面から強い風と雪が容赦なく顔面を直撃。

ここは北海道かと思える様な厳しい気象条件。

P1043434

それでも期待を胸にキャスト、キャスト、一体どんなトラウトと出会えるのでしょうか?

しかし小一時間ロッドを振り倒してみたものの全く何の反応も無い。時々沖でバシャとライズする奴は確認できるのだけれども。管釣りってこんなに釣れない釣り?それともお正月の間に皆に叩かれてスレまくり?右隣のアングラーが私がポイントに着いた後に小振りなトラウトをヒットさせたのを見ただけで、それ以外は誰も釣っていない感じですが。

余りにも反応が無いのでダム湖の周囲を歩いて誰も居ない反対側に移動。

Ca3e0435_2

良い風景だ。

Ca3e0434

そしてキャスト開始。しかし反応無し。救いは木々の陰となり風がまともに当たらない事位。ここでも小一時間粘ったが結局ノーバイト。

再び朝一のポイントに戻ってキャスト、キャスト。結果は全く何の反応も無し。

少し冷静になって周囲のアングラーを観察するが、スプーンのカラーと形状は種々あるものの軽量スプーンに底まで沈めて超デッドリトリーブ。そんなに外していない感じなんだが・・・・・。余りもの反応の無さと吹雪にとうとう心が折れて休憩。一度車に戻って少し早いがカップラーメンで昼食タイム。寒い中で食べる温かいラーメンは実に美味かった。

鋭気を養って再びフィールドに立ちキャスト開始。しかし相変わらず何の反応も無い。

朝からまだ一度たりともスプーンへの反応を感じない。いやな予感が脳裏をかすめる。

もはや夢は何処へやら、何としてもボウズは回避したい。ただその一身で雪降る湖面に向かってキャストを続ける。

そして何の前触れも無く突然ロッドが曲がった。来たぁ~!!!

ロッドを煽りバレないようにロッドを高く持ち上げた。暴れる魚信に必死でロッドを追従させる。バレなよ、祈るような気持ちでやっとランディングネットに収まった。ボウズ回避。

30cm位のニジマスではあったが管釣りでのデビューを飾った。

P1043436

その後もキャストを続けたが沈黙が続く。そして14時前になって事務所下でトラウトの放流が行われた。それからしばらくすると底をデッドに引くスプーンにコツッとした違和感を感じた。これはとロッドを煽り合わせを入れるとロッドが曲がり重い。更に引くとグングンとした生命感。時々リールのドラグがジリッ、ジリッと鳴る。楽しい~!

暴れる魚影をいなしながら水面に浮かせて無事にネットイン。

Ca3e0438

さっきのよりはややサイズアップ。

その後立て続けに2尾のニジマスをヒットさせたが当たりが無くなった。

放流効果切れ?

Ca3e0439

Ca3e0441

また元の沈黙が続く。

理由はともあれ釣果が続いたので心が癒され少し余裕が出てきた。

遊びのつもりでシンキングペンシルを結びキャスト。沖で時々ボイルが発生するポイント目掛けてキャストを続けると中層を引いていたルアーが突然止まった。来た!ロッドを合わせると心地良い魚信。

これもバレないように丁寧に寄せて無事ネットイン。

Ca3e0443_3

その後2度程当たりがあったが乗せられず、時刻が16時を回った所で本日納竿とした。

一日中吹雪く厳しいコンディションの中で釣らされた感はあるものの、何とか無事管釣りデビューが飾られた。今後もたまには此処に足を運ぶ事になるだろう。

ゆっくりと車に戻り帰る準備をしていると、ランディングネットが凍ってカチカチになってしまった。やっぱり寒い一日でありました。

Ca3e0444 

>にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2012年1月 1日 (日)

2012年 新年好

新年明けましておめでとうございます。

晴天に恵まれた元旦、冷え込みが強い中娘二人と地元の氏神様にお参りしてきました。

P1013430

P1013429

Pc313424

ちょっとお賽銭を奮発してお願いをしてみました。今年こそは良い釣果に恵まれますように。

と言うのはウソ、健康でこの一年が過ごせますようにとお願いして参りました。

お参りすると日頃会う事の出来ない人に出会え、お神酒を頂きながら楽しい一時が過ぎました。これも新年のお参りならではといった感じです。

話は変わって釣行の方の目標を一つ。

旧年は北海道の渓流以外は寂しい結果で終わりました。今年は辰年の勢いを借りて、我が中国地方の山岳渓流にアタック、岩魚(コギ)とアマゴの姿を見てみたいと考えております。どうなることやら。

Ca3e0433_2

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »