フォト
無料ブログはココログ

« 何時もの場所でvol-3 | トップページ | 収穫日和 »

2012年11月20日 (火)

目覚めのスイッチ

先週中頃より、我が愛車デリカSWのエンジンが朝夕ほとんど始動しなくなってしまった。

セルモーターを5秒づつ、6回以上回すと大量の煙を吐いて渋々目覚める始末。

ヤバイな、これは。

グロープラグが逝かれてしまったか?

中古で購入してはや5年、その間に130,000キロも走ったのであちこち不具合が起こっても不思議ではないが。

早速近所のモータース屋さんに修理を依頼した。

診察の結果はグロープラグは生きていると、しかし電子部品が組み込まれたグロータイマーが逝かれていると言う。

それならばと交換をお願いすると、新品で80,000円との事。

何ぃ~!!!!!

信じられない。

即座に中古かリビルト品を探してもらったが、この手の車は中古で海外に輸出されていて部品が手に入らないとの返事。

参りました。このまま我が愛車は永眠休息か?

それでも諦めない私はナ・ン・ト・カ・シ・テと懇願。

             ↓

             ↓

             ↓

             ↓

             ↓

             ↓

             ↓

昨日モータースからTEL、エンジンだけは掛かるようにしたからとの連絡。

聞くと、何でもグロータイマーをパスして配線でグロープラグと直結し間にスイッチを入れたと云う。なんたる荒業。

ダッシュボードに埋め込まれた白いスイッチ。

Ca3e0627

確かにエンジンスタートは問題ないが・・・・・・・・

これで本当に良いのだろうか?

まあ、初年度登録から20年とかなりのご老体なのでその時はその時で。

しかし来年3月の車検は、

タイミングベルトの交換にラジエーターに・・・・・・・・・・・・

恐ろしい!                                       

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 何時もの場所でvol-3 | トップページ | 収穫日和 »

コメント

弊社は正規品と同等品質のコピー品を低価でお客様に提供します
コピールイヴィトン、1つのフランスの贅沢品のブランド、
最初フランスの貴族達のために鞍のブランドを作るで、
今まで着いて、依然としてハイエンドに向かう
消費者の主ななる多種の製品の贅沢品の代名詞です。
当社は日本で最高品質のコピーブランド代引き激安通販人気老舗です
スーパーコピー時計 https://www.watcher00.com/watch/product-19435.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目覚めのスイッチ:

« 何時もの場所でvol-3 | トップページ | 収穫日和 »