フォト
無料ブログはココログ

« 今年もエントリーです! | トップページ | 帰ってきたけれど »

2013年3月 3日 (日)

どうしたものか

どうしたものか・・・・・・・・

我が愛車スターワゴンが車検切れまで後2週間となって深刻な事態になってしまった。

Ca3e0717
信号待ちでスタートしようとしたら、ミッションがグニュ~とした感触になりギヤが入らない、

慌ててハザードを点灯させてガチャガチャやると何処かのポジションに入ったみたい。

クラッチを繋ぐと重い、どうもサードか?

半クラッチでエンジンを吹かして何とか発進、しかしこれ以上変速不可能です。

這うようにして近所のモータスに、入り口の坂は何とかローレンジで乗り入れて診察を依頼したのが先週の事。

本日モータースに出向いて症状を聞くと。

ミッションのロッドリンケージが折れてミッションが入らない状態であるとの事。

溶接してミッションを動かす事は出来ようになったが、基本的に減速時にローとセカンドに入らないと。

以前からその症状はあったがやはり。

クラッチの切れが悪いのも一因かもとクラッチを分解して交換してみると、症状は良くなったが治り切らない。

この車、中古部品が無いので後はミッションを下して分解して悪い部分のギアを交換するしかないと。ギヤだけで5万円位かかるみたい。

お見積りは車検込みで35万円以上、ウ、ウ~ム。

妻や子供からは金喰い虫は早々諦めろとのコールの嵐。

しかしねぇ~。

愛着があるし。

代わる車が現時点で無いんですよ!

私の車の条件は、

①そこそこ何所でも走れるクロカン的4WDである事

②農業で果樹の収穫等数百キロの荷物が積める事

③車中泊が楽に出来るスペースがある事

④通勤にも使う為燃料代が経済的である事(燃費11km/ℓ以上)

以上の条件が5Fマニュアルミッションのデリカスターワゴンは高いレベルでまとまっていると思っているのですが。

同じ車種やマツダのプロシードマービー、いすゞのウィザードをでネットを見ても該当車数台のみ、それも新潟や北海道ばかり。

こちらまで持って来ると乗るまでにやはり60~70万円必要ですから。

どうしよう!今の車に35万円以上もかけるのはそれもねぇ~、困ったもんだ。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 今年もエントリーです! | トップページ | 帰ってきたけれど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしたものか:

« 今年もエントリーです! | トップページ | 帰ってきたけれど »