フォト
無料ブログはココログ

« 終了 | トップページ | 初海 »

2013年4月15日 (月)

逃走中

  4月に入り工場関係は上手く事が運んで、何の不安も無く土日の連休を迎えた。

となれば一日は自分の時間を使っても良いでしょう、と金曜日の夜新しく購入したミノーを詰め込んで北に向かって出発した。

現着後は何時ものように小宴会。

P4133783_2


アラームを5時20分にセットし1時半に就寝。どんなドラマが始まるか?

アラームより少し早く寒くて目が覚めた。

車のエンジンを掛けると-2℃、この所急激に寒くなり2日前には県北の山間部は積雪もあったので不思議ではないが。

早速車を走らせて本日の最初のポイントに入る。

P4133784

まずはディープダイバーやスプーンでキャスト、キャスト。

サクラさんはいらっしゃるのでしょうか?

上流に下流にとポイントを移動しながらキャストを繰り返すが、やはりと云うかまだまだ修行が足らんという事か、今回も全く気配無し。

後から来た人に様子を伺うが皆一様に首を振っている。

厳しのお~!

今度は花冷えのする山に向かって走った。

P4133788

今日の渓流一本目はここ、ヤマメの河川らしい。

事前に地図で調べていた場所と思われる所から入渓。

キャストをしながら遡行するが全く追いも当たりも無い。

そしてちょっとしたプールにキャストしたルアーにガガッとした当たりがありロッドがしなった直後にバレた。Oh~!!!

ギラッと光った魚影はヤマメか?

しかしその後は全く何も起こらない。落ち込みやトロ瀬、プールもあるのに・・・・・・。

そして行く手を阻む函が現れた。

P4133786


こりゃこの奥は無理と清く諦めて脱渓。

このまま行くと今日は坊主かぁ~!!!!
時刻は12時を少し回っている。

昼食のカップ焼きソバを食べながら、次に向かう渓についてあれこれと考えを巡らせた。

何とか魚の顔を見るために、昨年実績のあった渓に向かう事に決めた。

とある渓に移動して入渓、渓は美しく良さげな雰囲気プンプン。

今度はこの度購入して本日デビューのミノーを装着してキャスト開始。

ウムウム、巷で言われているようにヒラヒラとした動きが私にも出せる。

そしてキャストしたルアーに岩魚がヒットしたが即バレ。

今一歩慣れが必要か?

遡行を続けると水深のある落ち込みが現れた。

P4133794

水の落ち込みにルアーをキャスト、大きくトゥイッチを入れながらスローに引くと、黒い影が現れた。しかし反転して消えた。

二投目、少し深く沈めてからトゥイッチを入れるとガツッとした当たりがありロッドが曲がる。

今度こそ、慎重に寄せて足元のプールに魚を入れる。

P4133789

25cm位の綺麗な岩魚。これで坊主は回避したゾ~!

その後も小岩魚一尾がヒットしたものの、ルアーを喰わせきらずにスレて終了の連続。

まだまだ修行が必要ですね。

それでも脱渓前の落ち込みポイントでにて、本日3匹目の岩魚がヒット。

P4133798_2

数は少なかったが本当に楽しかった。

脱渓したものの時刻はまだ3時半、更に続いているこの上はどうなっているのだろうか?

時間の許す限り行ってみる事にした。(もの好き)

ここも大小の落ち込みや小滝が適度に現れる良い渓相ではありませんか。

P4133800

そしてこれも本日初使用となる蝦夷でキャスト開始。

これも良い動きだ。キャストしてトゥイッチするとドンとした当たりがあり水中でギラッと光る。ウン・・・・・・・。

岩魚ではないゾ!

ゆっくり寄せるとアラアラこんな所で、アマゴさん。しかし・・・・・・・・・

P4133803_2

特徴的な赤い斑点が見えませんが、ひょっとしてヤマメさん?

でもこの渓はアマゴと岩魚の渓となっているハズ、どっちか分かりません。

とにかく予定外の2種目目の達成です。調子に乗り更に上流に向かうが遡行し難くなり時刻も時刻でと思い脱渓した。

そしてフと上流を見ると少し先に良さげな落ち込みが目に入った。

再度藪漕ぎして何とか到達、蝦夷を落ち込みの奥に落としトゥイッチ数回目、ドスンとした重い当たりがありロッドが大きく曲がった。

良い型だと直感、ゆっくりとロッドを煽り暴れる魚体をいなし浮かせた。

本日最大サイズと思われるナイスバディー、ゆっくりと足元に寄せて写真を撮るためにラインを持って水溜りに移動する最中、岩魚が大きく暴れてプッツンとラインが切れてしまった。

ミノーを咥えたまま岩魚君は逃走、岩の間に隠れてしまった。

しかし派手な色のミノーを咥えたままでは居場所が丸分かり、岩の間に手を突っ込み捕獲開始。

しかし私の包囲網を掻い潜っては逃走の連続、そしてとうとう派手な色の蝦夷とともに消えてしまった。

『逃走中!!』

大の大人が必死こいて何やってんだか、一人で笑ってしまった。

藪漕ぎの時にラインを木に引っ掛けた記憶が、これが原因かなぁ~。

教訓:藪漕ぎ注意、逃がした魚はやっぱり大きい、そして買ったばかりの蝦夷も、ガックリ。

P4133801

午後からは気温も上がり晴天が広がり美しい自然の中で気持ちよく日頃の鬱憤も晴らせた。全身に感じる心地良い疲労感を少し通り越した足腰背中の痛みを感じながら帰路に着いた。

今週からは少し体を鍛えにゃぁ(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 終了 | トップページ | 初海 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃走中:

« 終了 | トップページ | 初海 »