フォト
無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月17日 (日)

早起きにて今季初シーバス

一昨日から昨日の朝にかけて雨が降り、通勤道中の川もコーヒー色に染まってました。

ならば何時ものポイントも水門が開いて良い流れになっているはず。

潮位表を見ると、6時頃からは何とかなりそうな感じ。

早起きして薄暗い中をポイントに向けて車を走らせる。

現地に着くと先行者2名、あちこちにボラが転がっている。

話を聞くと反応はボラのみとの事。

私もタックルを準備して超シャローランナーをフルキャスト。

顕著にボラのスレが発生する。

潮位が上がり次第にボラの当たりも遠のいてきた頃、ルアーをバイブに変えてキャスト、キャスト。

水門からの流を横切った時、ゴンとした当たりにバシャンとジャンプ、続いてドラグがギギギ、もしやもしや、手前まで寄せるとやはりそうでした。

セイゴクラスではありましたが今季の初シーバス!

P5174191
ガッチリベリーフックを咥えてました。

その後ミノーを咥えたボラを2本バラシて終了!

今朝は海も穏やかで良い天気だ。

P5174192

今日は我が家のお百姓も無し、午後からは妻の希望で1000万本のポピーを見る為に、ポピーフェスティバルにGO。

Ca3e0098a
ポピーを堪能した後は隣の野菜工場で販売しているジェラートの味見。

Ca3e0104_2
イチゴに緑はアスパラガス。

確かにアスパラガスでした。

美味!

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2015年5月 6日 (水)

雨男が行く、GW新緑の渓(2日目)

2日目の朝は5時前に目覚めた。

7時間の快眠、起き上がろうとしたら体が硬直している。

足が、腰が痛い。

昨日のはしゃぎ過ぎが原因の様であるが、体が鈍り切っている?

それとも・・・・・・・・・・。

車外に出て空を見上げるが無情にも小雨が落ちて来る。

P5044164
今日も雨か。

とりあえず本日の一本目の渓に直行。

まずは昨日に続いてアマゴさんにお相手してもらいましょう。

P5044166
キャスト一投目、早速ルアーを咥えたアマゴ、

しかし途中でまたやってしまった、バ・ラ・シ!

ふと足元に目をやると、????????

ウオ~!!!!

ウオ~、オオサンショウウオ!!!!!

P5044169
野生のオオサンショウウオを初めて見ました。

50㎝位の何ともグロテスクな存在ですなぁ。

ロッドグリップでチョンチョンと突っつくと、のたぁ~と動く。

更に突っつくとユラユラと流れに乗って流れて行ってしまった。

ウ~ム、稀な天然記念物を見たからには今日は良いことが起こるかも、きっと!

しかしいくら遡行しても全く反応がない。

小一時間遡行してやっと相手してくれたのは、おチビさん。

Ca3e0091
少し流域を変えて仕切り直してみたものの、一尾が相手してくれたのみ。

こんなに愛想の悪い渓は移動!

という事で岩魚を求めて2本目に。

しかし、ここも愛想が悪くて小岩魚一尾で終了。

移動!

そして3本目の渓に。

ここも岩魚の渓、何とかおじさんを満足させて下さい。

P5044178
入渓後、怪しいポイントにルアーをキャスト、出てくれました岩魚君。

お待ちしておりましたが。

P5044179
気が付けば雨は上がって太陽が顔を出す。

緑も映えて、良い感じになって来ました。

P5044180
それに連れて岩魚の反応も急上昇、関係あるのかないのか。

しかし、しかし先よりバラシまくってます。

ルアーを元気良くチェイスして咥えて反転、ロッドが曲がるまでは快感ですが、

何故か寄せる途中でフッ、水面を割った所でポチャン、手元でポロ、ウオ~!!!

良型の4連続を含め6割位な確率でバラしてます。

下手くそ!

P5044181
それでもポイントごとにルアーをチェイスする岩魚が居るので、下手くそな私でも

釣れてしまいます。

ここの岩魚も頭に斑点がありゴギ系?

P5044182
新緑の渓で柔らかい光のシャワーを浴びながら岩魚と戯れる、最高で御座います。

P5044184
相変わらずバラシながらも比較的型の良い岩魚もお目見え、

P5044185
そして白斑点が小さくてお腹ぷっくりの岩魚がヒット、個性豊かです。

P5044186
17時過ぎ、脱渓前の落ち込みでルアーを追う今日一番のサイズの黒い魚影、

キャスト2投目でルアーにガツッとバイトしたがフッキングせず、The End。

いやぁ~、今日もよく歩いた。

そして2日間アマゴに岩魚にと心癒される釣行となりました。

最後の大物は次回のリベンジという事で、GW新緑の渓終了です。

P5044188

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

雨男が行く、GW新緑の渓(1日目)

今年は仕事が特に忙しく、その上に長年愛用してきたデリカSWが高速で走行不能、そのまま突然の引退となった事もあり、なかなか渓流に行けない現実があった。

やっと4月に入り、思いもかけない形で北海道での渓流開幕となったが、やはりホームグラウンドでの開幕も待ちどうしかった。

新しい相棒も遠征仕様への改造が終了、満を持して5月2日の終業と共に、車中2泊2日の遠征に出発した。

初日の夜は小宴会と共に新しい相棒の寝心地をチェック、全く問題なく熟睡でした。

朝5時の起床と共に本日の一本目の渓に直行。

新緑が映えて何とも心浮き浮きのホームの渓流開幕となりました。

P5034138_3
準備もそこそこにロッドを片手にまずは岩魚流域に入渓。

P5034130_3
良い雰囲気ですね。

しかし期待と裏腹にポイントごとにキャストするものの、反応ありません。

チェイスする魚影も確認できません。

上に上に、ひたすら遡行してやっと、やっとルアーを咥えてくれた岩魚君。

P5034133_3
今年も元気に生息しているようです。

その後も一匹が相手にしてくれたものの、期待とは裏腹に厳しい結果となりました。

そして釣行の途中から雨がポツポツと落ち始め、その後切れ目なく降り始める始末。

GW初日は晴天の予報だったはずなのに。(いつの間にか予報が変わっていたらしい)

ここ二週間余りずっと晴天が続いていたのに、何で今日はこうなんでしょうか?

流石に雨男と、内心笑ってしまった。

次なる渓を色々考えたが日程に余裕があり、魚種を変えてアマゴ狙いで初めての支流に入渓した。

P5034139_3
なかなか良い渓相です。

しかし、ポイントポイントにルアーをキャストしたが全く反応なし。

こりゃ駄目だ、と思いながら辛抱して遡行していると、とある淵で待望のヒット、しかしピックアップ途中で空中リリース。

ああぁ~!

またしても肝心な時にやってしまった。

その後も心落ち着けて遡行を続けたがやはり何の反応もありません。

心折れて流域を変えようかと思った矢先、やっと私のルアーを咥えてくれたアマゴさん。

ありがとうございます。

今日は特別の美女に見えるおじさんでありますが。

P5034141_3
そしてこのポイントから明らかに状況が変わった。

P5034148_3

キャストの度に顕著にルアーをチェイスする魚影、そしてルアーを咥えるアマゴ。

P5034147_3
ここからアマゴの連続ヒットに交じり、何と岩魚君まで顔見せとなりました。

P5034150_3

次々と現れるポイントにキャスト、キャスト、

P5034153_2
ルアーを引っ手繰る様なアマゴの当たり、

P5034154_6

P5034155_4
そしてドンとした重量感ある岩魚の当たり、

P5034158_2
雨降る中、それまでの釣れない重い雰囲気は何処やら、

こんなにヒットが続くのは初めての経験。

楽しぃ~!

P5034161_2
この渓行っても行っても如何にもといったポイントが続く。

P5034163
しかし残念ながら時刻が17時を過ぎてしまった。

最後にヒットした華麗なアマゴの姿を目に焼き付けて、泣く泣く脱渓となりました。

P5034162

終わってみればアマゴのオンパレード。

やっぱり辛抱してやってみなければ、分からんもんですね。

気がつけば足が、腰が、背中が痛い。

今日は雨の中、調子に乗ってちょっとハシャギ過ぎたか?

とりあえず車に戻って温泉にっ直行、

今夜も小宴会にて明日に備えなければ。

明日は何所の渓から始めようか?

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2015年5月 3日 (日)

お休み突入!

お休み突入!
やっと仕事も一段落。
GW突入です。妻と娘たちは明日から2日間、大阪に遊びに行くとの事。
私は一人別行動が許された。
これ幸いにと、相棒に荷物を詰め込んで北にGO。
現在道の駅にて小宴会中。
2日間何処の渓を彷徨おうか?

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »