フォト
無料ブログはココログ

« 雨男が行く、GW新緑の渓(1日目) | トップページ | 早起きにて今季初シーバス »

2015年5月 6日 (水)

雨男が行く、GW新緑の渓(2日目)

2日目の朝は5時前に目覚めた。

7時間の快眠、起き上がろうとしたら体が硬直している。

足が、腰が痛い。

昨日のはしゃぎ過ぎが原因の様であるが、体が鈍り切っている?

それとも・・・・・・・・・・。

車外に出て空を見上げるが無情にも小雨が落ちて来る。

P5044164
今日も雨か。

とりあえず本日の一本目の渓に直行。

まずは昨日に続いてアマゴさんにお相手してもらいましょう。

P5044166
キャスト一投目、早速ルアーを咥えたアマゴ、

しかし途中でまたやってしまった、バ・ラ・シ!

ふと足元に目をやると、????????

ウオ~!!!!

ウオ~、オオサンショウウオ!!!!!

P5044169
野生のオオサンショウウオを初めて見ました。

50㎝位の何ともグロテスクな存在ですなぁ。

ロッドグリップでチョンチョンと突っつくと、のたぁ~と動く。

更に突っつくとユラユラと流れに乗って流れて行ってしまった。

ウ~ム、稀な天然記念物を見たからには今日は良いことが起こるかも、きっと!

しかしいくら遡行しても全く反応がない。

小一時間遡行してやっと相手してくれたのは、おチビさん。

Ca3e0091
少し流域を変えて仕切り直してみたものの、一尾が相手してくれたのみ。

こんなに愛想の悪い渓は移動!

という事で岩魚を求めて2本目に。

しかし、ここも愛想が悪くて小岩魚一尾で終了。

移動!

そして3本目の渓に。

ここも岩魚の渓、何とかおじさんを満足させて下さい。

P5044178
入渓後、怪しいポイントにルアーをキャスト、出てくれました岩魚君。

お待ちしておりましたが。

P5044179
気が付けば雨は上がって太陽が顔を出す。

緑も映えて、良い感じになって来ました。

P5044180
それに連れて岩魚の反応も急上昇、関係あるのかないのか。

しかし、しかし先よりバラシまくってます。

ルアーを元気良くチェイスして咥えて反転、ロッドが曲がるまでは快感ですが、

何故か寄せる途中でフッ、水面を割った所でポチャン、手元でポロ、ウオ~!!!

良型の4連続を含め6割位な確率でバラしてます。

下手くそ!

P5044181
それでもポイントごとにルアーをチェイスする岩魚が居るので、下手くそな私でも

釣れてしまいます。

ここの岩魚も頭に斑点がありゴギ系?

P5044182
新緑の渓で柔らかい光のシャワーを浴びながら岩魚と戯れる、最高で御座います。

P5044184
相変わらずバラシながらも比較的型の良い岩魚もお目見え、

P5044185
そして白斑点が小さくてお腹ぷっくりの岩魚がヒット、個性豊かです。

P5044186
17時過ぎ、脱渓前の落ち込みでルアーを追う今日一番のサイズの黒い魚影、

キャスト2投目でルアーにガツッとバイトしたがフッキングせず、The End。

いやぁ~、今日もよく歩いた。

そして2日間アマゴに岩魚にと心癒される釣行となりました。

最後の大物は次回のリベンジという事で、GW新緑の渓終了です。

P5044188

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 雨男が行く、GW新緑の渓(1日目) | トップページ | 早起きにて今季初シーバス »

コメント

工場長さん こんばんわ!
連休連続釣行 お疲れ様でした~
車 イイ感じに 車中泊使用に仕上げたんですね。

雨には降られましたが(笑) アマゴにイワナと釣果は◎ですね
渓相も イイ雰囲気じゃないですか

私も 今日ようやく長い冬眠から覚め 渓へ出ました。
体がナマリきってました。 
何度も転びかけ 足攣りそうになりながらの遡行でした。

KENさんこんばんは。
blogのコメント表示が変で今気づきました。
KENさんも2015年開幕おめでとうございます。
良い型の岩魚が上がってますが、やはりこちらの渓とは大違い。
足腰鈍ってましたか。
私も2日目、早朝は膝の痛みとロボットのような歩き方で滑稽でした。
疲れてくるとよけいこけそうになりますので、来週からもお気を付け下さい。
雨男(笑)の釣果の方はサイズはともかく、今までで一番数が出たのではと思います。とにかく今季のホームリバーでの開幕楽しかったです。
それと車中泊バッチリでした。熟睡!
ただ絶対的スペースが小さくて、持って行く荷物をもう少し吟味せねばと思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨男が行く、GW新緑の渓(2日目):

« 雨男が行く、GW新緑の渓(1日目) | トップページ | 早起きにて今季初シーバス »