フォト
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月19日 (月)

天高く柿肥ゆる秋、二週連続で

相変わらず仕事は超が付くほど忙しい。

そして休日は秋の収穫が待っている。

昨日も7時起床眠い、今一乗り気がないままに畑に出勤。

Ca3e0168

天は高く真っ青に晴れ渡り、熟した柿がぽっかりと浮かぶ。

朝からロッドが振りたいなぁ~と思いながら黙々と収穫。

Ca3e0169

とりあえず10時過ぎには収穫も終わり箱詰め作業開始。

昼を挟んで14時過ぎに終了!

この時間であれば考える事は一つ。
妻にいつものポイントへの出撃を伝え急ぐ。

まだ潮位は高く先行者もなし。

直ぐにロッドを振るが、一投目でガガと引っ掛かりボラの鱗が1枚。

その後は何の反応もなし。

小一時間ロッドを振っているとバイブに微妙な違和感発生。

巻き上げて見ると、

Ca3e0170_2

フックの先にミノーがくっついている。

今日のはima90㎜、先週のテリフに続き2本目。

こんな事も起こるんですね。

その後日没まで頑張ってみたものの、結局終了間際にガツ、クククと首振り1秒のバレで終了。

厳しいのぉ~!

Ca3e0171

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2015年10月14日 (水)

久し振りの海は痛み分け

月曜日の行動です。

久し振りに連休になり秋の収穫の合間に海へお出かけ。

潮位を考えると5時出発となった。

何時の間にやら夜明が遅くなり,工場の明かりを横目にポイントに急いだ。

Pa124287_2

現着すると釣り人1名。

サビキの仕掛けでボラを引っかけている様子。

そしてこちらを振り向いて『猫の餌を釣っとるんで釣れたらくれんかのお』

『今日は全く掛からん』とのお達し。

心良く返事をしたものの、潮位は上げ始め、中央水門が開いて放水中。

全くルアーには反応なく、30分程してその釣り人は諦めて撤収。

その後完全に夜が明け、背中に朝日が当たるようになった頃、

グイ~ンとした重~い当たり。

Pa124288_2

ボラ様の登場でしたが時既に遅く、ゆっくりとお帰りいただきました。

その後はお気に入りバイブを痛恨の根掛かりで殉職。

それでも諦め悪く今季長生きしているバイブを引いていると、何だか違和感が。

ゆっくり引き上げて見るとアララ、真新しいミノーが付いている。

Pa124289_2

今日は痛み分け、このミノーに今後の期待を寄せて撤収!

Pa124290_3

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »