フォト
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

春が来たのに

相変わらず激務で暇なし=釣りに行けない。

今日は午前中時間を作り農作業。

梅とミカンの畑の除草剤の散布です。

Ca3e0213

いつの間にか梅の花は満開。

春本番が足早にやって来ていますね。

しかし、今日も午後より出社してお仕事、私の春の淡水開幕は何時?

2016年2月14日 (日)

雨の管釣り

久し振りの土曜日の休日、天気が悪いのは分かっていたが、そんな事はお構いなしでN君と朝5時FRSに出発した。

道中で既に雨が降ってきた。

ウ~ム、上手く行かないもんですわ。

しかし現地に到着すると車が少ない(嬉)

すぐに合羽を着こみスタートフィッシング。

P2134304

時間の経過とともに次第に強まる雨足。

そして魚の反応が無い事無い事。

隣でN君も苦戦していたが流石、ポツリポツリとヒットさせている。

私は天気が悪い上に最近急激に進む視力低下でラインが見えない。

ラインで当たりを取るのは諦めてべた底をユルリユルリとスプーンを引く。

忘れた頃にクッとショートバイトがあるが全く乗せれない。

釣れねぇ~!!!!

一度休憩を入れて再開した直後、明確に当たりを感じ合わせを入れると、ジジ、ジーィ。

ドラグが鳴ってロッドがひん曲がった。

グングンとした魚信、そして横に向けて走る魚、ロッドを立てて耐えているとフッとテンションが消える。

Oh~!!

ラインを巻くとスイベルの少し上からラインブレイク、何故?

その後も昼まで頑張ったが2バラシにて昼食タイム。

昼食後場所を大きく変えて気分新たに再スタート。

P2134309
雨は小康状態となったものの今度は霧が立ち込める。

気分転換に小型ミノーをキャストしていると、ギュンとしたひったくるような当たりでドラグが短く鳴った。

来た、とっさにロッドを煽るとシルバーの魚体がジャンプ。

逃がすものかと走り回る魚にロッドワークで応戦。

無事ネットインにてやっと坊主回避。

P2134307
魚体はサクラマスの様に見えるが多分前日放流したとアナウンスがあったコーホー?

その後立て続けにミノーにヒット。

P2134310

P2134314

そして餌まきタイムを迎えたが私のポイントは一瞬のボイルがあったのみで効果なし。

再度大きく場所移動I

P2134316
完全に雨は上がり薄日が差し始めた。

この場所にてスプーンを巻き巻していると、クックッとバイトがあり追いも見える。

そして久し振りにヒット。

P2134315

この後も5ヒットながら全てピックアップ寸前のバラシにて本日終了。

もう少し期待していたが腕が悪いと納得して帰路に着いた。

もう一回挑戦したいが仕事が忙しいし、3月にはホームリバーの開幕もあるし、

もっと休みが欲しい今日この頃です。






にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2016年2月 7日 (日)

やってしまった!

午後より何時もの場所にGO。

下げ潮に向かってバイブをフルキャスト。

しばらくしてガツ!とバイブが止まりグングンとした魚信でロッドが曲がる。

ジリジリドラグを出しながら耐えているとスポッとフックアウト。

Wo~!!!!

そして二歩前に出て再度フルキャスト。

バチ~ン!!!!!!

音がして手元に何かが降ってきた。

???

良く見ると手の甲の上に無残に壊れたバイブ。

何だ?

上を見ると金網フェンスのオーバーハング。

あれに命中。

再びバイブに目をやりスイベルを外そうとバイブを持ち上げると、

Ca3e0209
ベリーフックの折れずに残ったフックの内の1本がグサリと刺さっている。

やってしまった。

ペンチで引き抜こうとしたが無理。

あえなく強制撤収で病院へ。

フックをペンチで切り、局所麻酔を打って引き抜いてもらった。

みっともない。

妻や娘達には笑われるはロクな事がない。

気を付けなければ。

2016年2月 1日 (月)

ひまが出来たので午後から

ひまが出来たので午後から
午前中の用事が済んだので、シーバス狙いで何時もの場所に。潮は満潮直前。キャストしたミノーにバイト。合わせたらグングンとした魚信、しかし直後にフックアウト。その後は何にも起こりません。やがて右手の水門が開いたので水流に向けてキャスト〜!
直後にドンとバイブが止まった。ロッドが大きく曲がりドラグがジリジリ出る。耐えて再度ロッドを引いた瞬間痛恨のフックアウト。
今年も進歩なし。
撤収!

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »