フォト
無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

祝鯛頂きました

祝鯛頂きました
夕方会社の同僚のN君より電話が入った。
大きいのが釣れたので遅ればせながら還暦のお祝いに是非受け取って下さいとの内容。
嬉しいですね、直ぐに指定の場所にてご対面。見るとドデカい真鯛がクーラーの中で折れ曲がっています。
サイズは64センチとの事でご立派です。
ありがたく頂いて帰り鯛のフルコースを堪能したいと思います。
それにしても大きいの良いですね。

2018年7月22日 (日)

今日の水門

今日の水門
水はクリアウォーター。
夜明けから頑張ってみたが、ルアーのワンロストのみ。
今日も暑くなりそうだ、撤収!

2018年7月21日 (土)

定年

明日の日曜日に60歳の誕生日を迎えます。

それに先立って金曜日、職場では朝一簡単なセレモニーがありました。
記念品と花束贈呈そして挨拶。
Ca3e0423
入社して38年、韓国・中国・タイ・ベトナム・チリ色々な国に行って試験したり生産したり、北海道には7年間も単身赴任、人には言えない色々な苦しみや喜び、驚きがありました。
たぶん会社の中で一番色々な経験をしたかも、色々行かせてもらった会社には感謝です。
しかし、
定年といっても名ばかり、月曜日から全く同じ職位でほぼこれまで通り働けとな。
まあ退職金もらって年契約に替わるのが大きな変化か。
職場の若い衆を成長させるまで、見えない強いロープでで括られてます状態です。
体は年齢相応以上?、心と体力は若いつもりなんですが、早く見切りをつけて釣り三昧がしてみたい。
出来そうで出来そうにない心の叫び、己の弱さか。

2018年7月 8日 (日)

コーヒーブラウンな海 2日目

コーヒーブラウンな海 2日目
コーヒーブラウンな海 2日目
昨日の状況より今日の早朝に狙いを定め、5時現地着。
放水は相変わらず勢い良く続いていた。
まずはミノーをキャスト、反応なし。
続いてバイブで・・・反応なし。
何故だ、昨日はあんなに反応があったのに。
辛抱強くキャスト、キャスト、キャスト〜!
何にも当たりません。
それでもルアーチェンジしながらキャスト〜、ガッン、ギィー、バシャン。
ヒットだ。
暴れる魚体をいなしながらなんとか積み石の斜面に引きずり上げた。
ルアーをパックリと喰ったソコソコサイズ。
しかしその後は再び沈黙。
今日はこれまで、撤収。

2018年7月 7日 (土)

コーヒーブラウンな海

コーヒーブラウンな海
コーヒーブラウンな海
昨夜から降り続いた雨は各地に記録的災害をもたらした。
我が地域も非難指示が発令され、会社も臨時休業に。早朝よりテレビを見ていると、ドーンと音がして裏山が少々崩れた。
幸い家への直撃は免れ、土嚢を準備して水の流入を無事防止。午後になると雨も止み、天気も回復。
時間が出来たので近くの海へロッドを持ってパトロール。
海はコーヒー色に染まり水門からは激流がれ出ている。
バイブをキャストするとコツン、コツンと当たりがある。
そして数投後ヒット。
ランディングすると一尺のミニシーバス。
その後は4ヒットしたものの全バラし、
今日はこれにて撤収です。

2018年7月 1日 (日)

今日の河口

今日の河口
今日の河口
雨後の早朝を狙って薄暗い中現地到着。
考えは皆さん同じ、先行者数名。
水門は開き水流は勢い良く良い感じだ。
しかし先行者に状況を聞くとダメダメらしい。
とりあえずバイブをキャスト。反応ありません。
しばらくして隣にエイがヒットしたが、悪戦苦闘の末ラインブレイク。
そして私にもエイがヒット、強烈なパワーでリーリング困難。ドラグを少しずつ出されながら20分近くひたすら耐えたがフックアウト直後に痛恨の根掛かり、ラインシステムの再構築。
しかし、水門は閉まりゴールデンタイムは終了。
それでもポイントにバイブを通すとガツンと当たりロッドが曲がった。
慎重に寄せて無事にネットイン。
潮位も下がりバイブでは厳しくなったため、
撤収。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »