フォト
無料ブログはココログ

« 祝鯛頂きました | トップページ | 今日の河口2 »

2018年8月16日 (木)

酷暑を逃れて久振りの渓流に逃避したものの

今年の夏は危険な暑さと報道されてますが、本当に熱中症で倒れそうです。

工場は軽く40℃オーバー、休日はお百姓にて直射日光で炙られて、本当に危険。

何とか体力をつないでお盆休暇に突入です。

今年は5連休中に法事が2度、後は畑の散水にミカンの摘果と1日しか自由がない。

それでも酷暑を逃れ、涼しい渓流でストレス発散と意気揚々と11日の夕方から北へ。

現地の道の駅で何時ものように小宴会して睡眠に入ったが、熱い、いや暑い。

温度計は25℃オーバーの熱帯夜、とてもじゃないけれど汗が噴き出して寝られない。

車の左右のドアを少し開け、アルコールの助けを更に借りて無理やり就寝。

2時に目覚めウトウトしながら5時起床。

テンション低目です。

とりあえず一本目の渓に直行して6時よりキャスト開始。

おはようの挨拶か、早々と小岩魚が参上。

Ca3e0437

その後もポツポツと
Ca3e0439
P8124629
P8124630
お相手してくれますが、サイズが今三歩寂しい。

後半の有望ポイントではそこそこサイズが連続ヒットしたものの、

垂れた枝にラインが絡み修復中にフックアウト、フッキングした岩魚が暴れ、ルアーのフックが手袋に刺さり修復中に逃走、目の前でポチャン、ポッチャン。

下手くそ!

2本目の渓へ移動。

太陽が高くなり半端ない汗が額を背中を伝う。

今まで渓の中でこんなに暑かった記憶がないが、しばし渓に座り込み下半身冷却。

クール!

P8124632

P8124633

型も数もパッとしませんね。

そして3本目に移動。

ここも型は小さいですが

P8124639

P8124640_2

べっぴん山女魚がポツポツとお相手してくれました。

更なるサイズアップを求めて上に下に彷徨いましたが、修行でした。

久振りの渓歩きと、暑さと寝不足で、ノックアウト寸前。

何とか車まで戻って撤収!

P8124641
麓まで降りるとまだ温度渓は31℃と表示している。

暑い!

P8124643

しかし田んぼでは稲がすくすくと育ち穂が垂れていました。

酷暑の裏で粛々と秋の準備は進行中。

この稲刈りの頃ににもう一回、今年最後の渓流を狙ってみようか。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 祝鯛頂きました | トップページ | 今日の河口2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1417728/74046193

この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑を逃れて久振りの渓流に逃避したものの:

« 祝鯛頂きました | トップページ | 今日の河口2 »