フォト
無料ブログはココログ

« イノシシ捕ったぞ! | トップページ | スダチの収穫 »

2021年9月20日 (月)

しめあげ

9月19日の日曜日は我が地区の秋の大祭に奉納するしめ縄を綯う日でした。

地区の中で4年に一回、祭り当番が回ってきて当番地区がしめ縄を綯う段取りです。

神社の倉庫からしめ縄用の藁と昭和初期の足踏み式脱穀機を軽トラに乗せ作業場所に。

別班は芯にする孟宗竹の切り出し。

稲藁の束を解き一握りづつ脱穀機に掛けてゴミと表皮を除去。

Kimg0768

いやいや足がしんどい、昔の人は偉大です。

すごいた藁はそのまま元を括られてしめ縄原料に。

Kimg0769

切り出した孟宗竹は片方をV字型に切り取り先を絞って尻尾に加工

用意した藁束を2束づづ捩じって縄にしながら3本同時に巻き付けて、

Kimg0771

最後は飛び出た藁を鋏で切って綺麗に仕上げ、藁のぼんぼりを付けて完成です。

軽トラで太鼓を鳴らしながら神社に上がり鳥居に固定して奉納終了。

Kimg0774

10月第一日曜日、秋の大祭ですがコロなで神事のみ。

まあ仕方ないですね。

« イノシシ捕ったぞ! | トップページ | スダチの収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イノシシ捕ったぞ! | トップページ | スダチの収穫 »